山村塾 望診法講座 上級 不眠と生理痛

すっかり朝晩は涼しくなり秋を感じられるこの頃。
8月はお休みだった山村塾、二ヶ月ぶりの講座に頭がついていかず
終わった頃には息切れ気味(笑)

今回は漢方医の先生による不眠と生理痛についての講座。
これら二つに悩まされている現代人は本当に多いと思いますが、
西洋医学と漢方を含む東洋医学ではとらえ方から対処法も大きく
違ってきます。
もちろんどちらが良い悪いということではありません。
西洋医学の場合は病気そのものを専門的に診ることが多く、
東洋医学では何故その病気になったそもそもの原因を改善する
ことで治療していきます。

そして不眠の原因の一つとして挙げられるのが不規則な生活や
ストレスによる自律神経の乱れ。
日中働く交感神経から夜働く副交感神経へと上手に切り替えて
眠りにつくよう、例えばシャワーではなく入浴で体を温めて
リラックスしたり、寝る前のテレビや携帯の使用は控えることが
お勧めです^^

私自身時々夜中に目が覚めたり夢もよく見るので不眠傾向、
望診でもその傾向はしっかり出ていました・・・

生理痛の原因の一つはやはり血、質や流れを良くすることが大切。
貧血だとよくレバーと言いますが(私もそうでした)肝臓は食べた
ものを解毒する作用を担った臓器。
鶏や豚を育てるために病気にならないように抗生物質、美味しく
なるようホルモン剤を投与されていることも多いので、選ぶときは
充分ご注意を。

*****


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
どちらかクリックしていただけると嬉しいです^^
[PR]
by ukulelelife | 2012-09-28 21:03 | 望診 | Comments(0)


ココロとカラダとチキュウに優しい暮らし。ウクレレを奏でるような心地よい毎日。


by ukulelelife

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

検索

日々

ブログジャンル